カレー&バイキング アンナプルナ

アンナプルナは長久手の本店を贔屓にしています。
家から行きやすく、子供たちはテラス席がお気に入り。
休みの日は家族みんなでよくアンナプルナでカレーランチしてます。
アンナプルナに出会うまでは『カレー=インド』と思っていましたが、店名のアンナプルナはwikiによると「ヒマラヤ山脈に属する山群の総称」で、オーナーはネパール人です。
アンナプルナはネパール料理のお店です。
店内も異国情緒あり、非日常を味わえます。
息子は「パスポートいらずでネパールに行けてお得~」と言ってます(笑)
アンナプルナのいいところは、ランチメニューに前菜バイキングとドリンクバーがセットになっているところ。
ナンもおかわり自由で(チーズナンは追加料金が必要)食べ盛りの子供たちを安心して連れていけるお店です。
娘ははちみつナンが、妻はチーズナンが大好物。
行ったら必ず注文します。
カレーの種類が豊富で、妻と僕はその日の気分でオーダーし、娘はお子様セットを、お子様セットを卒業した息子は「全制覇する!」と、メニューの端から注文し、先日全種類制覇しました。
バイキングの前菜も充実しており、小学生までであればバイキングのみのオーダーも可能です。
なぜか麻婆豆腐があるのですが、息子は麻婆豆腐を必ず食べ、おかわりもします。
僕はアチャール(ネパールの漬物)が外せないです。
アチャール、食べだすと止まらない。
フライドポテトやスープもあり、つい取りすぎてしまうのが難点ですが、家の近くに手軽に行けるバイキングがあるのはいいなと思います。