長久手のいいところ

長久手情報

こんなサイトを見つけました。
Vida verde 緑のある生活 http://lifewithgreen.net/recommended/
幼少期を過ごした豊中市と、現在住んでいる長久手市が紹介されています。
このサイトにあるとおり、長久手市は緑が多いです。
自宅から会社のある名古屋市内へは約40分ほどでアクセスできます。
名古屋市内は人が多くて正直疲れますが、長久手は自然が豊かなので、最寄り駅につくとホッと落ち着きます。
昨年イオンモールもできて、非常に住みやすくなりました。
僕が大学に通っていた頃はイオンなど無く、遊ぶ所も無く不便でしたが、それでも自然豊かな環境が心地よくて、卒業した今も長久手に住んでいます。
妻の実家は日進市ですが長久手市寄りの場所にあるため、長久手市への引っ越しは抵抗がなかったそうです。
高校時代の僕が決めた進路が、その後の人生に繋がっている。
まさか卒業後も長久手市に住んでいるとは、あの頃の僕は考えていなかったと思います。
就職も名古屋市内の某企業と不思議な縁でトントン拍子に話が進み、実家の豊中市に戻るという選択は全く出ませんでした。
もしかしたらですが、僕の魂はずっとずっと昔に遡ると、この長久手の地と縁があったのかもしれません。
その縁が今に繋がっているのかも。
なんて。
先日読んだ本の影響かもしれません。
もし仮に縁が作用していたとして、僕に悪い影響は無かったので、まあ結果オーライなんですけどね。

長久手といえばトヨタ博物館、愛・地球博記念公園、サツキとメイの家、長久手温泉ござらっせ、長久手古戦場・・・などもあるので、どんどん投稿していきます。